読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまわりの記録

ゲーム、アニメなど好きなことをお届け

刀剣乱舞イベント開始!変更点まとめ

ゲーム 刀剣乱舞

※終了しました。身内の本丸には約二週間で登場。ログインボイスも可愛いです。

sunflower0122rito.hatenablog.com
前回記事にしたイベントと今回の変更点をまとめてみました。
現在は遠征キャンペーンも行っているので、無課金でも小判集めが比較的しやすいですよ。
この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。
それではどうぞ。

今回はかなり改善されたようですね。身内が楽しんでプレイしております。
程よいバランスに仕上がっていて、予行練習を開催した甲斐があったのではないでしょうか。
物吉くんの真剣必殺等も公開されつつあるので、興味のある方は検索してみてはどうでしょう。自分は身内に見せられ悶絶しました

変更点(随時追加)

  1. 通行手形回復に必要な小判が、予告通り100→1000に
  2. 順番にクリアしなくても、最初から普、難、超難に出陣できる
  3. 易、普、難から「怪火」の札が出なくなった
  4. 「禍々しい敵」に勝利しやすくなった
    • かわりに三枚目以降のの敵札では「更に禍々しい敵」が出現する(後述)
  5. 超難で同じ敵札を四回引くと強制敵に帰城させられる
  6. 敵札に勝利するたび玉が入手できる(後述)
  7. 途中で強制帰城させられても玉は四分の一程持ち帰れる

「禍々しい敵」は今回、だいぶ易しくなっております。今まで敵部隊全員が赤色の強敵でしたが、二枚目では部隊長のみ、三枚目では二人と増えていくだけの模様です。行動回数が減るので、勝率が格段に上がりました。超難では、三枚目までしか「禍々しい敵」とは遭遇しません。
「禍々しい敵」戦に備え、大太刀などの強い刀剣を部隊長にしておくと、戦線離脱しにくいという説があります。単純に戦線離脱の際進軍できなくなるだけのようにも思われますが、実践する価値はあると思います。
また、打刀に投石兵を装備し出陣するのも有効だそうです。最初の頃は部隊長以外弱いので、投石で一撃の場合もあり、部隊長を二人がかりで叩けるからです。現在の打刀最強は和泉守兼定のようなので、6面等で育っているという方は部隊に入れてみるといいかもしれませんよ。
前回掲載し損ねたのでこちらに載せさせていただきますが、破壊、戦線離脱した刀剣も傷同様治ります。また、戦線離脱、破損した刀剣は、その後の進軍の際毒矢のように帰城します。戦闘には参加しないので、破壊ボイスが聞きたくない方も出陣して問題ないと思いますよ。
敵部隊撃破報酬は、現在確認できている限りだと難の道中では20個、超難の道中では25個です。「禍々しい敵」だから多いということはありません。易、普にはおそらく行かないので掲載できないかと......すみません。
難のボスからは40個、超難のボスからは50個だったため、ボス札は倍ということになります。。

報酬

玉数 報酬
100 軽歩兵・特上
200 軽騎兵・特上
300 手伝い札
500 仙人団子
750 五虎退
1000 重騎兵・特上
2000 手伝い札
3000 槍兵・特上
4000 遠征呼び戻し鳩
5000 にっかり青江
6000 精鋭兵・特上
7000 手伝い札
8000 お守り
9000 骨喰藤四郎
10000 盾兵・特上
12000 手伝い札
13000 幕の内弁当
14000 獅子王
15000 重歩兵・特上
16000 手伝い札
18000 弓兵
20000 燭台切光忠
22500 銃兵・特上
25000 手伝い札
27500 投石兵・特上
30000 蜻蛉切
32500 盾兵・特上
35000 手伝い札
37500 重歩兵・特上
40000 物吉貞宗

数を聞くと気が遠くなりますが、以前より集めやすく、かつイベント期間も長くなっておりますのでご安心くださいませ。
今回の報酬刀剣は、近頃公開された刀剣となっております。選択基準がそうであるとは限りませんが。
無課金にとっては「遠征呼び戻し鳩」に興味があります。恐らく使用されることはないと思いますが、楽しみでございます。
イベントページにて同様のものが確認できますので、そちらでじっくりとご確認ください。

さて、今現在確認できているのはこのくらいでしょうか。
まだ記載漏れがあるかと思われます。お気づきの点があればコメント等いただけるとありがたいです。
自力でも随時追加はしていきますね。
それでは今回はこの辺りで。