読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまわりの記録

ゲーム、アニメなど好きなことをお届け

【第六回】恋愛農奴。

さて、心の折れる股掛けも今回で終了です。
途中からもう罪悪感は脳内から消えておりました。
一番辛いのはデート目撃らしいですね。待ってます。
ダグくんはストーリーはとても好みなのですがいまいち決め手がないのです。
今回でどうなるのでしょうか。
さあ張り切って参りましょう。

春6日

お祭りの日だったのでだいぶイベント開始が遅くなりました。
ゴールドジュースが気付いたらLv5になっていたのでそれで優勝です。
青フレイさんのキャラでは夜自宅突撃なんてできませんけどやってしまいましょう。
自分の精神力が増した気がします。

あ、またスルーですか。(振られた)
と見せかけて結構嬉しそうですね。

予想外の尊さです。画像撮り忘れましたすみません。
もしかしてダグくんって恋愛イベントで落ちる類いのキャラなのですか。実は彼だけ結婚フラグイベントのネタバレを知らないのです。
凄く楽しみになってきました。
二度目でちゃんと成功です。
f:id:sunflower0122rito:20150926212635j:plain
この立ち絵すごく好きなんですよ!
これ第二部とサブイベントでちょこっと出ただけでして、ディラスの(口あけた)笑顔と同じくらい珍しいです!
後者は毎年春6日に見られますけど前者は戻れないじゃありませんか!
嬉しいなあ......
評価がどんどん上がっていく図です。

春7日

彼の到着は9時18分でしたが再起動するとまばらだということがわかりました。
そんなに気まずくならないのが凄いところですね。
姉が加州清光(刀剣乱舞、cv増田俊樹)について語っておりますがいきましょう。
f:id:sunflower0122rito:20150926220215j:plain
ものすごく純粋な子でした。
どちらかというと「あい・・してル」(ボイス付)の破壊力がそうとうでしたが、なぜに一番純粋になった!?という驚きがものすごいです。驚きの勝利。
姉に清光の愛してるボイス流用できるよとか叫びましたけど、他にも需要ありそうですね!
評価すっごい上がりました。余裕で候補に這い上がって参りました。さすがですな。

これにて告白編は終了です。
次回以降は更新回数が減る、かつデート編はまとめてお送り致します。ではでは、次回をお待ちくださいませ。
それでは、今回はこの辺りで。